blog index

梶岡博樹のブログ●「この木☆なんの木☆かじおかひろ樹」前茨城県議会議員

茨城県守谷市出身在住32歳若手政治家かじおか博樹の日々を綴ります。「若い力が政治を変える」を合い言葉に、親が政治家でもない、国会議員の秘書の経験もない、いわゆる普通の若者のシガラミのない環境を活かし、市民の皆様の生の声をそのまま県議会に届けます!
profilephoto
つくばの保育園を視察しました!
a-CIMG7965.jpg
本日は茨城県議会保健福祉委員会の視察が午前中から行われました!
最初の視察先はつくば市のかつらぎ第二保育園です!
共働き世帯の増加等により需要が増加したことから本年四月に開園したかつらぎ第二保育園はかつらぎ保育園(昭和28年4月開園)も運営している。


a-CIMG7973.jpg
会議においてかじおか博樹は保育士の確保について質問!



a-CIMG7979.jpg
園長先生は実例をあげて説明してくださいました!



a-CIMG7986.jpg
児童虐待についても質問するかじおか博樹!




a-CIMG7988.jpg
3歳児のクラスを視察!
みんな元気でかわいい♪県議の顔も皆にこやかに♪




a-CIMG7991.jpg
かじおか博樹が「みんな3歳なの〜?」と質問するとみんな手で「3歳だよ〜」と答えてくれました!




a-CIMG7994.jpg
ちょうどお昼の時間に視察しました!美味しそう♪




a-CIMG8003.jpg
こちらは0歳児の教室!
超かわいい〜♪



a-CIMG8050.jpg
午後は牛久市のホギメディカルを視察しました!
手術で使用されるハサミや注射筒などの医療材料を、手術毎にひとまとめにしたキット製品を製造している工場です!
キット工場、滅菌センター、配送センターからなり、工場は平成15年から稼働開始しています。滅菌センターにある電子線滅菌設備は世界最大規模です!



a-CIMG8004.jpg
工場について説明を受けるかじおか博樹!隣は細谷のりゆき県議!



a-CIMG8007.jpg
詳しく説明いただきました!



a-CIMG8016.jpg
これらが手術用のキット!



a-CIMG8021.jpg
クリーンルームを視察するかじおか博樹!どれがかじおか博樹かわかった貴方は通ですね!!!



a-CIMG8022.jpg
実際に手術の現場で使用する機器を視察するかじおか博樹!



a-CIMG8024.jpg
清潔さが当然重要!



a-CIMG8029.jpg
抜糸よりも傷跡が残りずらい手術用のホチキスを実際に使用するかじおか博樹!
最若手のかじおか博樹は常に実験役!



a-CIMG8036.jpg
ドクター風のかじおか博樹!?




a-CIMG8038.jpg
こちらが整形外科の手術用のパック!
一式詰まっているので救急患者にも迅速に対応できます!




a-CIMG8041.jpg
ロボットで製品の在庫を管理しています!
最先端の技術を視察させていただきました!



保育園から医療機器まで保健福祉委員会は所管する幅が広いですが、そのぶんやりがいもあります!!!

明日は午前中から県出資団体等調査特別委員会があります!











 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 22:32 | - | - | pookmark |
バリアフリーからバリア”アリー”へ  山口県3日目
a-CIMG7476.jpg
本日で茨城県議会保健福祉委員会山口県視察も3日目です!
本日の視察先はかじおか博樹も楽しみにしていた「夢のみずうみ村  山口デイサービスセンター」です!
なぜ視察を楽しみにしていたかというと・・・




a-CIMG7505.jpg
ここの施設の特徴は、あえて会談や坂道の廊下を作った「バリア”アリー”」などユニークな仕組みを満載しているのです!
これが坂道の廊下です!写真奥に写っている方は手すりのない坂道を移動することでリハビリになっています!



a-CIMG7517.jpg
こちらも特徴の一つである急な階段です!
ここだけは手すりがついています!



a-CIMG7522.jpg
かなり急な階段になっていて、ここを日常的に使用することでリハビリや筋力アップに繋がります!
このようにリハビリテーションを重視したデイサービス施設ですので、「利用者の約9割の要介護度が改善または維持されている」ことで話題となっていて、かじおか博樹もこの視察を楽しみにしていました。



a-CIMG7494.jpg
こちらは自分たちの家に持ち帰る夕食を作っている風景です!



a-CIMG7497.jpg
皆さん脳梗塞等の障害をこの施設で明るく乗り越えています!



a-CIMG7509.jpg
健康マージャン!



a-CIMG7511.jpg
パソコン練習中のおばあちゃん!



a-CIMG7516.jpg
マシーンでトレーニング中のおじいちゃん!
「どこからきたんじゃい?」
「茨城県です!」
「ずいぶん遠くから皆さんきたんですね!」
皆さん笑顔が素敵です♪



a-CIMG7518.jpg
プールでのリハビリを視察しています!



a-CIMG7520.jpg
こちらは認知症の方々のグループのスペースを視察させていただきました。



a-CIMG7521.jpg
かまどで昼食を準備していました!
いいにおいです!


a-CIMG7523.jpg
素晴らしい期待通りの施設を視察させていただき満足なかじおか博樹!



a-CIMG7524.jpg
この視察を茨城の福祉政策にも活かしていきたいです!



a-CIMG7525.jpg
自然あふれる施設の環境!



a-CIMG7526.jpg
この高低差からリハビリのための坂や階段ができています!


夜は守谷にもどり、明日いよいよ八坂神社でお神輿を担ぐかじおか博樹は今夜の前夜祭に参加させていただきます!









 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 11:51 | - | - | pookmark |
保健福祉委員会 山口県視察2日目 
 a-CIMG7398.jpg
本日2日目の保健福祉委員会の山口県の視察です!
最初の視察地は防府市にあります山口県立総合医療センターです。
写真手前は茨城県病院事業管理者職務代理者の古本さまです!
昨日懇談した際に「クロマティーさんてのはどんな方ですか?」と尋ねられました。



a-CIMG7410.jpg
山口県立病院の素晴らしい点は総合周産期母子医療センターが充実している点です。
かじおか博樹は産科医の医師確保や不妊治療について積極的に質問させていただきました!
今回の視察を茨城県政に反映できるようにがんばります!


a-CIMG7415.jpg
センター長並びに副院長等の医療従事者と直接意見交換する機会に恵まれました。



a-CIMG7417.jpg
総合周産期母子医療センターを視察させていただきました!




a-CIMG7419.jpg
入院施設をご説明いただきました。



a-CIMG7421.jpg
分娩室も視察させていただきました。



a-CIMG7422.jpg
こちらは分娩手術室。
分娩中に帝王切開が必要と判断した際に今まで最短で13分でこちらの手術室に移動して手術を開始したことがあるそうです。



a-CIMG7426.jpg
産科医が抱える訴訟問題に対して全て情報を公開できるシステムを備えているとのことです。


a-CIMG7427.jpg
新生児集中治療室を視察させていただきました。



2010072911410000.jpg
ちょうど退院する親子の方がいてその家族も含めて皆さん素晴らしい笑顔で「先生お世話になりました!」とセンター長に挨拶されているのが印象的でした。


a-CIMG7433.jpg
山口県では来年1月から運行開始するドクターヘリのヘリポートを視察させていただきました。
ちなみに我が茨城県では今月の1日に運行開始しています。
まだ守谷市での事例はありませんが、お隣の常総市までは出動しています。



a-CIMG7435.jpg
感染症センターも視察させていただきました!




a-CIMG7437.jpg
SARDS等の感染症のための隔離された病室です。



a-CIMG7438.jpg
次の視察地の社会福祉法人ひらきの里に向かうまでの移動中の風景!
こういう光景を見ると山口県にきたんだぁという実感がわきます!



a-CIMG7441.jpg
起伏に富んだ山口県は面積は茨城県とあまり変わらないのですが、人口は茨城県の約半分というイメージです!茨城県は平たんで可住地面積が多いのが特徴です!


a-CIMG7442.jpg
続いて、障害福祉サービス事業の運営状況を視察させていただくため社会福祉法人 ひらきの里に訪れています。
ひらきの里は知的障害者を専門に受け入れている支援施設です。



a-CIMG7443.jpg
障害者支援施設のほか、ケアホームや相談支援事業を運営するなど、総合的な支援を実施しています!





a-CIMG7445.jpg
生まれてくる子供は減っているのに、障害を持って生れてくる子供の数は増えているので、重点課題ということで各議員真剣に説明を聞いていました。



a-CIMG7446.jpg
自立支援法が改正されて事務事業が増加して入所者と向きあう時間が減ってしまったという現場の声も・・・



a-CIMG7448.jpg
かじおか博樹は昨今増加する児童虐待と発達障害との関係について質問させていただきました。



a-CIMG7450.jpg
発達障害等は成人の方の相談者が増加しているとのこと。
早期発見、早期療育が求められています。



a-CIMG7463.jpg
就労移行支援事業の水耕のビニールハウスを視察しました。



a-CIMG7471.jpg
障害者支援施設を視察させていただきました。
行動障害の利用者に対応するため様々な工夫がなされていました。


a-CIMG7475.jpg
山口県から受託している発達障害者支援センター。







| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 16:59 | - | - | pookmark |
山口県に視察に来てます!
 a-CIMG7364.jpg
今日は早起きしてTXから電車を乗り継ぎ羽田空港から山口県に向かいます!



a-CIMG7367.jpg
山口県は初めてなのでかじおか博樹は興奮しています!
日本横断ですね!


a-CIMG7368.jpg
768キロの大移動です!



a-CIMG7369.jpg
山口県に着いたらあいにくの雨模様です。



a-CIMG7384.jpg
保健福祉委員会の最初の視察先は下関市上下水道局です!



a-CIMG7385.jpg
1906年、明治39年に全国で9番目の近代水道で100年を超える歴史がある水道局に積極的に質問させていただきました!



a-CIMG7392.jpg
水質監視モニターでは魚(タナゴ)を飼育して水質の微妙な変化に迅速に対応しております。


a-CIMG7394.jpg
監視システムについてご説明いただきました!



a-CIMG7395.jpg
蛇口をひねると当たり前のように出てくる水道水ですが、住民の安心安全の生活のために365日稼働しているのが水道局です!
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 17:21 | - | - | pookmark |
保健福祉委員会の視察で城里町を訪れました!
a-CIMG7210.jpg
本日は茨城県議会保健福祉委員会の県内調査で城里町に訪れています!
城里町役場と城里町社会福祉協議会と県央地域高齢者はつらつ百人委員会からそれぞれご説明いただき、活発な意見交換が交わされました!
写真は城里町町長の阿久津町長!


a-DSCN0006.jpg
会議の模様。
挨拶する飯泉淳保健福祉委員長!
かじおか博樹は右の座席です!



a-DSCN0081.jpg
地域包括支援センターについて質問するかじおか博樹!


a-DSCN0086.jpg
地域ケアシステムについても質問するかじおか博樹!



a-DSCN0092.jpg
高齢化対策では先進地の城里町!




a-CIMG7213.jpg
続いてシルバーリハビリ体操の視察を行いました!



a-DSCN0140.jpg
守谷市でも力を入れている介護予防のシルバーリハビリ体操が城里町でも盛んに行われていました!
県内でも健康寿命が特に長いと評判の城里町の福祉への取り組みは素晴らしいです。


a-DSCN0152.jpg
別グループの体操も視察しました!
かじおか博樹はこの瞬間嫌な予感がしました・・・
次の瞬間・・・


a-DSCN0153.jpg
先輩議員から「梶岡君実際やってみて!」と指令が(笑)


a-DSCN0159.jpg
体操指導士の方からスパルタ指導を受けているかじおか博樹を横目に先輩議員達が退席しようとしています!「置いていかないでーーーー(笑)」



a-CIMG7215.jpg
無事に置いていかれずにバスに間に合いました(笑)


a-CIMG7219.jpg
夜守谷に帰り、かじおか博樹後援会の政策委員会に出席しました!









 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 22:27 | - | - | pookmark |
社会福祉法人 慈光学園を視察させていただきました!
c-CIMG6431.jpg
本日は茨城県議会保健福祉委員会の県西地区の県内調査を実施しています!


c-CIMG6435.jpg
まずは県西水道事務所の水海道浄水場を視察するとともに会議に出席しました!


c-CIMG6437.jpg
県民に安心安全の水を供給するために安定した運営が求められます!




c-CIMG6453.jpg
実際に浄水場を視察するかじおか博樹!


c-CIMG6455.jpg
午後は坂東市にある社会福祉法人 慈光園を視察させていただきました!
慈光学園は知的障害児施設と障害者支援施設の合築施設です!



c-CIMG6457.jpg
合築による一体的な運営で、子供から大人まで、ライフステージに合わせた支援を実施しています!




c-CIMG6462.jpg
お寺と共に運営しているメリットについて質問するかじおか博樹!



c-CIMG6463.jpg
平成22年度からは、県の障害者就業・生活支援センター事業を受託し、就職や職場定着が困難な障害者に対し、就業・日常生活の支援を実施しています!



c-CIMG6466.jpg
かじおか博樹の質問にも理事長さんが丁寧にこたえてくださいました!


c-CIMG6476.jpg
会議終了後、施設を視察させていただきました!


c-CIMG6480.jpg
素晴らしい木があったので「この木なんの木」は木をバックに記念撮影させていただきました!



c-CIMG6481.jpg
園内は本当に自然あふれる素晴らしい環境です!


c-CIMG6485.jpg
境内も案内していただきました!



c-CIMG6487.jpg
就業移行支援事業でビニールハウスでお花を栽培しています。
ちょうどお花のポットを洗っている作業を視察させていただきました。


c-CIMG6489.jpg
学園の方からプレゼントをいただきました!



c-CIMG6490.jpg
家に帰ってから箱を開けてみたら素敵なせんたくばさみが入っていました!
本当にありがとうございました! 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 22:24 | - | - | pookmark |
土木委員会の阿見プレミアムアウトレットの視察に参加
 
本日は茨城県議会土木委員会県南地区の県内調査が行われました!
かじおか博樹は今年は土木委員会ではないのですが、地元県議として視察に同行しました!
まず始めに昨年県の誘致でオープンした阿見プレミアムアウトレットの視察を行いまして、事業概要の会議を行いました!






阿見プレミアムアウトレットの地元雇用の効果は素晴らしく、全従業員1085人中地元茨城の従業員は968人で、地元への経済効果はかなり大きいです。



その後支配人から施設内の案内を受けました。



活発な質疑応答が交わされました。




阿見プレミアムアウトレットの支配人と直接意見交換を行うかじおか博樹!




その後は竜ヶ崎工事事務所管内調査会議に出席しました!



管内の各市町村長から県への要望を受けます!
写真は県議時代共に活動させていただいた現龍ヶ崎市長の中山一生市長!





守谷市をはじめ県南の各市町村からの要望を受けます!
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 23:41 | - | - | pookmark |
7月からいよいよ運行開始!県のドクターヘリを視察しました!

 本日は茨城県議会保健福祉委員会の県内調査に参加して精力的に視察を行いました!




午前中は日立市の複合福祉施設の一想園の施設を視察させていただきました!
全国初の高齢者施設と障害者施設の複合福祉施設を視察させていただくと共に、保健福祉委員会と福祉施設関係者との会議に置いて積極的に発言するかじおか博樹!




全国初の高齢者と障害者の複合型施設の長所について質問するかじおか博樹!
右隣は守谷のお隣の市町村の鈴木良寛県議!



特に地域とのかかわりを大切にする施設の運営方針について、更に詳しい説明を求めるかじおか博樹!




女性の施設長さんがかじおか博樹の質問に丁寧に答えていただきました!




会議で出していただいたコーヒーは障害者の方々の就労移行支援のために施設内で生豆から焙煎したものでとても美味しかったですよ♪



日立市長も会議に参加してご挨拶していただきました!



会議終了後に施設内を視察させていただきました!
かじおか博樹の奥に映っているテーブルで先ほどごちそうになったコーヒー豆の焙煎の作業を行っておりまして、かじおか博樹が持っているのが完成した商品にコーヒーです!
とてもよい就労移行支援事業だと思います。



写真左が生豆で右が障害者の方が丁寧に焙煎したコーヒー豆です!



施設内で一袋300円で販売しています!保健福祉委員の方々で購入しました!




午後は水戸医療センターにて院長先生をはじめとする医療関係者の方々と保健福祉委員会とのドクターヘリに関する会議に出席しました!
写真左は西條昌良県議会議長!



7月から運行開始するドクターヘリに実際に搭乗するフライトドクターとフライトナースに直接質問と要望を行うかじおか博樹!




院長先生もドクターヘリに乗る時の服装で会議に出席!



これが後ろ姿!かっこいいですね♪




昨年度から導入検討を進めていた県単独のドクターヘリがいよいよ7月に運行開始されます!
県内を約20 分でカバーし、医師と看護師が搭乗して重篤な救急患者と救命率の向上と後遺障害の軽減を図る目的のドクターヘリ!
守谷でも今までの救急体制に加えてドクターヘリにより更なる救急医療の充実に繋がり地元県議としてぜひとも積極的な活用を推進していきます。




写真左がフライトナースさんでその隣がフライトドクターさんです!
県民の救急医療の要となることからやる気は満々です!




かじおか博樹の質問に答えてくださるフライトドクターの土屋医師!
全国のドクターヘリの先進地を見て回って研修されたとのことです!



これが水戸医療センターのヘリポート!





ヘリポートまでダッシュして1分半で到着する体力の持ち主のフライトドクターさんとフライトナースさん!
フライトドクターは若い医師でないとなかなか大変ということがわかります!
ドクターヘリは特殊な機種でアイドリング時間はわずか2分ということですから、一分半で医師が乗れれば現場到着が本当に早くなり救命率の向上につながります!
フライトドクターさんとフライトナースさんのご活躍をご期待申し上げます!





続いて水戸済生会病院に中期している実際のドクターヘリを視察しました!



県のドクターヘリ!




操縦士の方々から実際の現場でのシュミレーションの説明を受けるかじおか博樹!




夕方議員控室の自身の部屋に戻り、本日の有意義な視察についてのレポートをまとめるかじおか博樹!
視察内容は様々な式典でのあいさつや街頭演説で県政報告させていただいております!
現在ドクターヘリが下りるランデブーポイントが県内876ヵ所(5月1日現在)あります!
守谷市内でもドクターヘリが着陸できる地点が12か所指定されております!




夜は県庁舎を訪れまちづくりに関する懇談会を行いました!
県庁の職員の方々は本当に夜遅くまで残業されております。
特に県議会前は県議会の準備で議員同様に大忙しです。




今日は農務で県庁舎から地上がうっすらしか見えません!




その後、夜は大洗の海の大学で開催された日本サーフィン連盟茨城南支部の定例会議に出席しました!
今年の県内のサーフィンの大会について話し合いました!









| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 10:55 | - | - | pookmark |
兵庫県議会へ

皆様おはようございます!本日は茨城県議会情報委員会兵庫県視察2日目です!
神戸のビジネスホテルから綺麗な神戸の景色が見渡せます!
今日も若手政治家らしく元気に視察を行いたいと思います!



本日の視察先の兵庫県議会!




兵庫県議会の情報公開制度について説明をいただきます!



兵庫県議会の広報活動についての説明もいただきました! 




県議会の情報の透明性と県民に広く県議会の広報を行うことが情報委員会の所管業務です。




テレビを使った兵庫県議会の広報活動について質問するかじおか博樹!




調査会議終了後、兵庫県議会議事堂を見学させていただきました!




知事席にお邪魔させていただくかじおか博樹!




兵庫県議会の特徴は、選挙の通称がそのまま議会活動に使われているところです!
茨城県議会では「梶岡博樹」ですが、兵庫県議会では選挙と同じ「かじおか博樹」を使えるとのことです。




最後に情報委員会の委員の方々と。




帰りは飛行機と時間が合わないので、新神戸から新幹線で帰ります。
写真は途中停車駅の京都。
かじおか博樹の母の実家の祖母は京都の西陣という所に住んでおりますので、かじおか博樹も時々京都に行き祖母を訪ねます。




新幹線の車内でもブログを更新するかじおか博樹!
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 14:04 | - | - | pookmark |
茨城空港から神戸へ

本日はかじおか博樹が委員を務める茨城県議会情報委員会の視察で兵庫県を訪れるので、早朝から茨城空港へ来ています!



あいにくの雨ですが、報道の通り、多くの空港見学者でにぎわっています!
写真は子どもたちの遠足でしょうか。



空港内もにぎやか。




たくさんの見学者!



3月11日の開港から5月10日までの間で約32万人の来場者が訪れています!
ゴールデンウィーク期間だけでも101000人の来場者が訪れています!
今月中には東京直行バスが片道500円の破格で運行されることになっています。




展望デッキも人だかり!






かじおか博樹はこれからこのスカイマーク社の便で一路神戸へ!




見学者で空港売店もにぎわっています!




いよいよ10時35分の便で出発です!




手荷物の検査を通過すると、チケットを切り取ってもらいます!
次の写真の方がわかりやすいと思いますが、この先に飛行機があります!



飛行機は目前!



茨城空港の特徴は歩いてすぐに飛行機に乗れるところ!
飛行機も自走式なので、経費が削減でき、LCC(ローコストキャリア)という格安航空便に対応している斬新的な空港なんです。




飛行機から見たターミナルビル!




機内です!




子どものころから飛行機が大好きなこの木なんの木かじおかひろ機!




空の上!




あっという間に兵庫県!




1時間20分のフライトで神戸空港へ!




バスで本日の視察先の淡路市へ移動中にIKEAを発見!
首都圏にあるものを関西で見かけるとなんか安心しますね♪




明石大橋を渡っていると有名な渦潮を見かけました!




本日の視察先の淡路市防災安心センター!



淡路市議会議長さんのご挨拶!





淡路市は一億円金塊で有名!




阪神・淡路大震災時の淡路市民への情報発信の状況について
及び現在の防災情報発信の体制について説明をいただきました!




淡路市のすごいところは、約四万人の人口に対して、消防団員が約2000名いて、市民20名に一人の割合で消防団員がいるところです!
阪神淡路大震災の際には地元消防団の活躍で午後には行方不明者無しになっていたとのことです。
しかし、大橋の開通で神戸に勤めに出る人も増えて、現在では消防団員の7割がサラリーマンで、平日の昼間の火災の際には約3割の団員しか集まらないとのことです。




防災の先進地であります淡路市で防災無線等について質問するかじおか博樹!




調査会議終了後、施設を視察させていただきました!










サーバー室も視察させていただきました!



こちらは聴覚障害者の方の受信機です。




文字により情報伝達されます。




こちらがサーバー本体です。




対策本部。





危機管理体制について視察させていただきました!
明石大橋が綺麗に見えました!



神戸市内へのバスで移動中にモバイルPCでブログを更新するかじおか博樹!
最近頻繁に、「かじおか県議は忙しくてブログやってる時間ないだろうからあのブログは誰かに書いてもらってるんでしょ!?」という質問を受けますがそれは違います!!
ブログはかじおか博樹本人が責任を持って書いていますよ!
かじおか博樹はまずは県議会に関心を持ってもらうこと、そして、県議会議員が普段どういう活動をしているかを知ってもらうこと、有益な情報は県民と共有して共に明日の茨城について悩み、考えていくこと、を目的として日々のブログの更新に力を入れています!
確かに更新する時間が足りていないのが現状ですが、モバイルPCを使って出先の移動中等の時間を利用してブログを自分で更新しております!
最近のモットーは「ブログ毎日更新!毎朝駅立ち!毎日街頭演説!」ですっ!!









 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 12:43 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ