blog index

梶岡博樹のブログ●「この木☆なんの木☆かじおかひろ樹」前茨城県議会議員

茨城県守谷市出身在住32歳若手政治家かじおか博樹の日々を綴ります。「若い力が政治を変える」を合い言葉に、親が政治家でもない、国会議員の秘書の経験もない、いわゆる普通の若者のシガラミのない環境を活かし、市民の皆様の生の声をそのまま県議会に届けます!
profilephoto
議会の品位はどこへ
本日のかじおか博樹の一般質問の登壇中に思いもよらないことが起きた!かじおか博樹が、常総広域のゴミ処理施設について市長に質問している最中です。

かじおか:「212億円の焼却炉を一度も見ずに購入したことは通常の市民感覚とはかけ離れている。市長の説明責任を求めたい。」

という旨の発言をしていると、

以前にも登場した仮に乙議員としますと、乙議員が突然発言しはじめました。最初は乙議員がよくやるヤジかなと思いましたが・・・

乙議員:「議長!この問題は常総広域の問題であって、市議会で話すことではない。議長はなにをやってるんだ。発言をやめさせろ。etc・・・・・・・」と、ギャーギャーわめき始めました。登壇中のかじおか博樹はあっけにとられてしまいましたが、またもや議会が紛糾しました。またもやと今申し上げましたが、この乙議員は実は議会を止めた前歴があるのです。前回の6月議会である議員が「住みよさランキング1位になるために市長はカネを持っていった」と発言したと聞き間違えて議会を約30分休会にしてしまったのです。

ご存知ない方はこちらの記事を参照してください。ここをクリック

今回もギャーギャーわめいてしまい休会になってしまいました。議員で話し合うべくかじおか博樹以外の議員数名が議場の外に出て乙議員と話し合いました。周囲の議員がなだめているにも関わらず「議長 なにやっとるーーーーーー!!!!!」等の乙議員のどなり声が傍聴者にまで聞こえる始末で一体議会の品格はどこにいってしまったのでしょうか?

6月議会での休会の際にはこの30分の休会の時間にも市役所職員の給料は発生していて、待ちぼうけの時間ももっと市民に役立つ別のたまっている仕事をこなしたいと思っている市役所職員も多いだろうなと思いました。そのことで少しは乙議員も反省しているかなと思っていたのですが、6月議会に続き9月議会と連続で議会を混乱させて今回も約20分休会にしてしまいました。

かじおか博樹は「質問を受けている市長が嫌だというなら仕方ないが、どうしてただ横で聞いている議員から文句がでるのか理解できない。聞きたくない議員はどうぞ退場してください。」と発言しました。その後議長から、「かじおか博樹君の発言を認めます。このまま続行しますが、議員の皆さんよろしいですか?」と採決を取ったところほぼ全員の議員から続行を認められ再開することができました。

今回はかじおか博樹が5番目で、その後6番目の議員の一般質問が終わったのが約5時半。乙議員のトラブルがなければ市役所職員の残業代もかからなかったのではないかと疑問に思う。残業代だけでなく議会開会費用ももちろん市民の皆さんの貴重な税金でまかなわれていることを乙議員には自覚して欲しいと思います。乙議員はベテランで10年以上議員をやっているのでそんなことは承知でやっているのかもしれませんが、議会は絶対に市民の皆さんにお役に立てる場にしなくてはいけません。せっかく傍聴に来てくださったのに待ちぼうけをしてしまった傍聴者の方々にも迷惑ですし、傍聴者の方々の前でも感情をあらわにして、怒鳴るというのは信じられません。

特定の人物を非難するのは、かじおか博樹のブログの趣旨からかけ離れてしまいますので、前回に引き続き実名は伏せさせていただき乙議員とさせていただきました。
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | ここが変だよ!?守谷市議会 | 23:04 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

bolg index このページの先頭へ