blog index

梶岡博樹のブログ●「この木☆なんの木☆かじおかひろ樹」前茨城県議会議員

茨城県守谷市出身在住32歳若手政治家かじおか博樹の日々を綴ります。「若い力が政治を変える」を合い言葉に、親が政治家でもない、国会議員の秘書の経験もない、いわゆる普通の若者のシガラミのない環境を活かし、市民の皆様の生の声をそのまま県議会に届けます!
profilephoto
神奈川県議会視察→商工会青年部県南ブロック総会

本日は県出資団体等調査特別委員会の県外調査で神奈川県議会を訪れてます!




こちらが新庁舎!






 
「神奈川県における第3セクター等改革の取り組みについて」というテーマで視察させていただきました!



規模が大きな神奈川県から先進事例を学ばせていただきました!




県民へのホームページで公表しているとの説明を受けて、アクセス数や見ている層にかたよりはないか、そして、専門家でなくてもわかりやすく平易に説明する苦労について質問させていただくこの木なんの木!




茨城県の借金を少しでも減らす方策を示すために本委員会は活動しております!



夜は急いで守谷に戻り、茨城県商工会青年部の県南ブロック会議の総会に出席いたしました!





守谷市でサーフショップを営むかじおか博樹は守谷市商工会青年部の部員でありまして、本日は来賓としてではなく、守谷市商工会青年部員として県南の他の市町村の商工会青年部の方々との総会に出席しております!



守谷市商工会青年部部長の渡辺秀一氏!
左は県南ブロック長の河内町の野高氏!



東は稲敷市、北は牛久市の商工会青年部の役員が守谷に集結しました!



全ての議案が承認されました!
若い世代でまちづくりに寄与していきます!
様々な職種の方と意見交換するのはとてもためになりますし、県議としては、若い世代の生の声を直接聞けるまたとない機会ですので、かじおか博樹は時間が許す限り商工会青年部活動には参加させていただいております。


石橋前部長のアップ!!!



県青連会長の篠塚氏!本日は神栖市から!



閉会のあいさつは牛久市の中島部長!





| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 23:46 | - | - | pookmark |
静岡県議会に県外調査に訪れました!

本日は茨城県議会でかじおか博樹が委員を務める県出資団体等調査特別委員会の視察で静岡県議会を訪れます!
今日の集合場所は東京駅だったので、いつも水戸集合の時は最も遠い議員の一人のかじおか博樹は、東京駅にはTXのおかげで最も近い議員でした
写真は新幹線の車窓から見えた富士山です!



 
若手政治家の間ではもはや常識になりつつあるモバイルPCで新幹線の中でも快適に政務調査活動をこなすかじおか博樹




あっという間に静岡県議会に到着



こちらは静岡県庁舎!





静岡県の出資団体の改革工程について説明を受けるこの木なんの木!



手間は委員の方々ですが、委員の後ろに座っているのは茨城県の執行部の幹部で、本日は総務部長を始めとする茨城県の名だたる職員の方々が同行して委員と共に視察しました。茨城県の喫緊の課題である出資団体や県保有地の解消問題に県執行部が特に力を入れていることがわかる顔ぶれです。



静岡県がこれまでどのように無駄を排除してきたかは丁寧にご説明いただきました!



若手県議にとってこのような視察は目からうろこで一気に経験値が上がります



質疑応答の時間には積極的に発言させていただきました!



増収対策で実績をあげている静岡県の道路公社対策について質問させていただきました!



会議終了後に委員全員で集合写真を撮りました!



集合写真を撮った位置から後ろを撮影するとこんな感じです!
静岡県議会は建物を出たらいきなり道路という珍しい立地です!

明日は神奈川県議会に視察に訪れます!
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 22:46 | - | - | pookmark |
緊急視察 45年ぶりのもっとも遅い季節外れの積雪被害現地調査 筑西市・下妻市
昨日一枚のFAXがかじおか事務所に届きました。



4月17日の45年ぶりの最も遅い積雪により、県西地方、特に梨とブドウが甚大な被害を受けました。17日の積雪による農作物の被害推計は総額約1億5千万円に上る。それを受けて本日4月20日に県議団による緊急視察を行い、かじおか博樹も積雪被害調査で筑西市と下妻市の計5か所の果樹園の被害状況を調査して、家族の方々から直接お話を伺った。本来ヒョウや霜の被害を防ぐ目的の多目的ネットが季節外れの雪の重さに耐えきれず倒壊してしまった。かじおか博樹が理事を務める農業共済組合の保険が適用にならない被害もあり、県としての対応することが急務である。





10時半に筑西市集合ならば駅立ちしてから守谷を出発しても間に合うと思い、今朝はみずき野団地の皆様に県議会活動報告書を配布させていただきました!
駅立ち終了後、急いで車を筑西市に走らせました。



10時半までに無事に集合場所である筑西市明野庁舎に到着しました。
昨日急遽召集された現地調査にも関わらず、10名の県議が調査に参加しました。
写真右から、かじおか博樹。粕田県議(古河市)・田所県議(筑西市)・森田県議(古河市)・常井県議(西茨城郡)・加倉井県議(筑西市)・田山東湖政務調査会長・葉梨衛幹事長・飯塚総務会長。途中から西野県議も参加しました。




農作物の保険を扱う農業共済組合でかじおか博樹は茨城県みなみ農業共済組合の理事を務めておりますが、今回の被災地の農業共済組合である茨城県西農業共済組合の職員の方々が多数出席してくださり、現地の案内役を務めてくださいました。
写真はご挨拶している大山組合長。



茨城県庁からも多数の職員が出席しました。
写真であいさつしているのは農林水産部長です。




合計5か所の果樹園を視察したのですが、写真は1か所目の梨園。




県の視察はスケールが大きく内容が濃いですし、マスコミの数も多いです。




県議としてだけでなく農業共済組合の理事や農業委員を務めるかじおか博樹は農政の喫緊の課題を真剣に見つめるかじおか博樹。



田所県議と共に梨の樹木が折れている箇所を調査しました。



県議団による調査の模様。



多くのマスコミも随行取材。



無残にも折れた梨の木。






2か所目の調査であるブドウ園。
雪の重さでパイプが折れてしまっていました。



崩れ落ちていてネットが低くなってしまいしゃがんで調査を行う県議団。







3か所目のブドウ園。




案内役を務める農業共済組合。




NHKも随行取材。



被害の後片付けをする農家の方々。





雪の重さで倒壊してしまっていました。




被害を受けた農家の方々から直接被害の状況を伺うかじおか博樹。
季節外れの雪にショックを隠せないが、自然災害だから仕方がないと黙々と片付ける姿に前向きな力強さを感じました。






季節外れの雪がまだ溶けずに残っていました。



調査箇所の移動のバスの中で対策を話す県議団。



助手席に乗るのは田山東湖政調会長。



4か所目は下妻市の梨園。
農家の方に直接お話しを伺うかじおか博樹。
かじおか「いつ頃ネットを張ったんですか?」
農家「4月10日に貼ったら、17日の雪でやられたんだよ。まさか4月に雪が降るとは思わなかったよ。」
おっしゃる通りです。心から同情します。



完全に雪の重さで倒壊しています。



5か所目の下妻市の梨園です。
かなり広い範囲で倒壊しています。



農協の職員の方に説明を受けるかじおか博樹。
インターネットやメールが普及したとは言え、「百聞は一見にしかず」は時代を超えた普遍的な言葉。
県議に当選させていただいてからは県民の負託に応えるべくプライベートは全て犠牲にしてでも精力的に視察に参加して少しずつ着実に政治家としての能力を高めていくことが当面の目標のかじおか博樹。




被害を受けた農家の方から直接お話を伺うかじおか博樹。
その会話のメモを取るマスコミの方々。



最後の調査箇所で本日の調査を終えて、今後の対応等について言及してご挨拶する政務調査会長の田山東湖県議。


夕方事務所に戻り、後援会の方々に視察結果を報告させていただきました。
皆さんは「積雪で農作物の被害だから冷害かなと思ったけど、雪の重さなんだね。」と驚いていました。


かじおか博樹のブログを最後までお読みいただきありがとうございます。
かじおか博樹は県民の皆様にスピーディーに情報を公開して共有し、共に考え、共に行動して、よりよい茨城県を共に作っていきたいと思っていますので、今後もブログによる情報公開を活用していきたいと思いますので今後ともご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 19:24 | - | - | pookmark |
福島県にサーフツーリズムの視察に訪れました!

本日はサーフツーリズムの先進地福島県に視察に訪れました!明日は新大利根有料道路の無料化の日なので、視察先のスケジュールもあり1日だけしか余裕がなく、かじおか博樹後援会青年部3名による日帰り福島の強行スケジュールです!
サーフツーリズムとはサーフィンによる町おこしや経済の活性化を意味していて、近年海のある都道府県で注目され研究されている分野です。宮崎県の東国原知事も取り入れて成功しています。
今回訪れた福島県では福島大学教授の奥本氏が研究している点でも有名です。
かじおか博樹は茨城のブランド力アップの一つの方策であると確信して、サーフツーリズムについてライフワークとして取り組んでいて県職員とも勉強会を開催しています。



福島県のサーフツーリズムの最前線で活躍する室原氏にお話を伺いました。
NPO団体を立ち上げて、未来の子供達に美しい福島の海岸線を残すべく日々活動されておられます。
「首都圏の人が東北旅行に行くときは、宮城や青森に向かうので、何もない福島はただの通過点に過ぎなくなってしまっている状況が多々ある。せっかくの美しい海岸線、そして豊富な波を活かしていかないと福島は取り残されてしまうと思いNPOで活動しています。」と熱く語る室原氏。自分が住む県に誇ると同時に危機感を持つことが未来への原動力となっていると強く感じました。



室原氏のサーフボード工場も拝見させていただきました。
かじおか博樹は今まで数多くのサーフボード工場を見てきましたが、ここまでクリーンで環境に配慮した工場はなかなかないです。



ここがNPOと行政でで力を入れて整備した北泉海岸!
ここまで快適に整備されているとサーフィンでこの町を訪れるリピーターが多いのにも頷けますし、世界的な大会の誘致に成功していることも納得です。



広大な敷地!




普通は街から海へ誘導するのですが、海から街に誘導するのがサーフツーリズム♪全国からこの海岸を訪れるサーファーが旅館に泊まり、街で食事をすることが経済の活性化に結びつきます。
ぜひ茨城にも活かしていきたいと思います。




なかなか公共のシャワーが整備されている海岸は少ないのでサーファーにとってはとてもありがたいんです。



ラブアンドピースな看板です♪



視察が終わって、日没まで1時間ほど時間があったので、サーファー議員のかじおか博樹は実際に北泉海岸でサーフィンしてみることに!茨城の海の水温も低いほうなのですが、福島県の海は更に極寒です!気合いいれてがんばってきます!!!



やはり波のコンディションは素晴らしく、サーファーは波の大きさを2メートルとか数値では表現せずに、体の部分で表現するんです。この日の波のサイズは頭半です。頭サイズで人間の身長くらいですので、頭半は身長の1・5倍という意味です!



しがらみのない方々が入会条件のかじおか博樹後援会にはサーファーの方も多く所属しています。今回の視察はサーフツーリズムなので、若いサーファーの男女に同行していただき意見を頂戴しました。今回同行された女性は後援会の会員でもあり大会にも出場している選手です。大きい波が沖で立っているハードなコンディションですが果敢に沖に向かいます。スキーのようにリフトがあるわけではないので、サーフィンは自力で沖に出なければいけませんが、逆に言うと沖に出れた選ばれた者しか波に乗ることができません。波に何度も押し戻されてしまいこの女性は沖に出るまで20分以上かかってしまいましたが、ガッツで沖に出てこれました!



サーフィンしてお腹が空いて、地元の定食屋さんで食事をして、かじおか博樹グループもサーフツーリズムに貢献しました♪


さて、いよいよ明日は新大利根有料道路が無料化です!早朝辻立ちする予定なので、頑張って茨城に戻ります!
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 23:37 | - | - | pookmark |
狩野県議特集!?

今朝はみずき野の皆様に議会報告書を配布させていただきました♪
昨日の雪とはうってかわって、気持ちいい天気ですよ♪





午後は最近ブログでお馴染みの狩野県議が理事長を務めるケアハウスを今年保健福祉委員会のかじおか博樹後援会青年部で視察に訪れました! 




職員の方から施設の説明を受けるかじおか博樹!



デイサービスの施設の説明を受けるかじおか博樹!



車椅子の方が入浴するための機械の説明を受けるかじおか博樹!



実際に体験してみるかじおか博樹!



貴重な体験をさせていただきました!



施設の全景!とてもいい環境です♪



狩野県議の福祉施設の特徴はアニマルセラピーを実施している点です!
入居している高齢者が動物と触れ合うことができるようになっています♪
かじおか博樹も餌をやらせていただきました♪



白いラマに餌をあげていたら茶色いラマがかじおか博樹の顔に近づいてきました!?



笑っちゃうくらい顔が近いです!!!



今度はカピバラに餌をやらせていただきました!
超カワイイですよ♪



最後にカピバラと理事長である狩野県議と記念撮影♪
狩野県議たいへんお世話になりました!




ここから番外編



ナイスな看板を施設の近くで見つけてしまったこの木なんの木!?
狩野県議の凄い家に住んでそうですね!?



すごい!!!さすが茨城空港応援団です!
自宅にノボリが!!!



しかも、屋根が物凄いインパクト!!!
素晴らしいご自宅です♪
さすが狩野県議!恐るべし!!!






| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 00:03 | - | - | pookmark |
県出資団体等調査特別委員会 県内視察

県議会が閉会すると、すぐに視察等の委員会活動がはじまります!
今日は早朝から県庁に集合して、県出資団体等調査特別委員会の県内視察が行われました!
今日は県内の保有土地の視察を行います。
写真は古河の森田県議!




守谷から水戸に集合して、まず一発目の視察はかじおか博樹のご近所のみらい平の保有土地です。
駅前の巨大マンションは660戸中610個売れて残りは50戸ほどだとの報告を受けました!



続いて、研究学園駅周辺の保有土地を視察しました。
TX沿線の保有土地の利息だけで年間30億円かかっているので、1日も早い処分が急がれます。



つくば市の新庁舎をバックに県議団で撮影。



このバスでかじおか博樹も県内の視察にあらゆる市町村を視察に訪れました!
議会人たるもの、議場だけでなく、やはり現場に積極的に出て、県民の皆様と積極的に意見交換しなければいけません!


北上して、茨城町の茨城中央工業団地を視察しました!



更に北上して、土地開発公社の保有土地のひたちなか地区を視察しました!



これはやばいです。今日視察した中で一番目途が立っていない、大洗の大貫台団地。
議員からもためいきがもれました。



かじおか博樹も早期解散を訴えている住宅供給公社の保有土地の大貫台団地は議員も特に厳しい目でチェック。




丸1日かけて県内の保有土地を視察して、夕方県庁から守谷に帰ろうとしたら、今までで一番の県庁渋滞にはまってしまいました(涙)


 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 22:58 | - | - | pookmark |
二つの講演会と婚活及びソフトボールの視察

午前中は中央公民館にて守谷の歴史を学ぶ会主催の講演会が開催されたのでかじおか博樹も出席して参りました!
講師は橘川氏で「桜田門外の変の映画と地域活性化」についてでした!


市内の歴史愛好家が多く集まりました!


午後は市民交流プラザにてNPOフュージョン長池理事長の富永一夫先生の「地域づくりにおけるNPOの役割」という講演会が開催されたのでかじおか博樹も出席してまいりました!



ボランティアについて真剣に学ぶ市内の方々が大勢集まりました!



そのほかにも、ログハウスで開催されているNPOベルサポートさんが主催する婚活パーティーにお招きいただき、せっかくの機会ですから視察させていただきました!



お見合いパーティー中ですが、かじおか博樹の挨拶の時間を用意して待っていてくださっていたので、恐縮ですがご挨拶させていただきました!ご清聴ありがとうございました!



主催者の方に「県議!参加者の生の声をぜひ聞いていってください!」と言われたので、お言葉に甘えてご意見をお聞かせいただきました!
視察させていただいているのですが、写真では何となくお見合いの参加者のようなこの木なんの木!?
婚活は県の重要施策で、所管の委員会は保健福祉委員会なのです!今年保健福祉委員会のかじおか博樹は少子化対策の一環としての若者の結婚支援についても力を入れて議会で提案して行きたいと思います!ご意見ご要望をいただければと思います!



夕方は市内の小学生のソフトボールの練習に劇励に訪れました!



スポーツインストラクターのかじおか博樹は子供達のスポーツ振興に力を入れて活動しております!



保護者の方々から様々なご要望をいただき真剣にメモを取るかじおか博樹!



保護者の方々の支援があって子供達のスポーツ活動が成り立っています!
かじおか博樹はお呼びがかかればすぐに現場に出向いて県民の皆様の生の声を議会に届ける超現場主義の若手政治化です!


| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 22:07 | - | - | pookmark |
市議会を傍聴しました!

今朝は南守谷駅ご利用の皆様に県政報告書を配布させていただきました!
いつも感謝しているのですが、どこの馬の骨ともわからないかじおか博樹に対して「頑張ってね♪」と声をかけてくださる方々には本当に感謝しております! 
普通、「県議会議員?32歳??サーファー???」というだけで、頭にハテナマークがついたり、「ほんとにあの子で大丈夫なの?」とか感じるのが普通の人だと思います。
だからこそ、かじおか博樹は県議会議員としての活動を人一倍報告しなければ理解していただけないと思い、早朝の守谷市内の各駅での活動報告書の配布を2年以上続けているのです。
「サーフィンの仕事をしていることを隠したほうがいいと思うよ」と、よくご年配の方々からアドバイスをいただくのですが、かじおか博樹としては、親が政治家でもない、国会議員の秘書の経験もない、官僚出身でもない、サーフィンを仕事として営なんでいるいわゆる普通の若者が、しがらみのない環境を武器に若い力でとのかく政治の古い体質をがむしゃらに変えようとしていることに意味があると思うのです。
ですから、かじおか博樹としては政治を身近に感じてもらうにはかじおか博樹も身近に感じてもらわなければいけないと思い、自分のライフワークでもあるサーフィンを隠したりしないし、ブログで政治以外の茨城での活動も報告することが政治とは関係ありませんが、政治を身近に感じていただく第一歩だと思うので、ブログの更新にも力を入れているんです!
ほんとに、駅で声を掛けてくれる人やブログをご愛読してくださっている皆様には心から感謝申し上げます!



駅立ち終了後、午前中は守谷市議会を傍聴に行きました!
市議会時代にはここで執行部の方々と熱い議論を繰り広げました!
本日は伯耆田富夫新議長の議長姿を拝見しに傍聴させていただきました!
かじおか博樹が市議時代は又来議長でした!
又来議長同様に伯耆田議長のご活躍を心からお祈り申し上げます!


2010032119590000.jpg
夜は青年会議所活動に参加しました!
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 23:44 | - | - | pookmark |
子育て支援センターを視察させていただきました!

今朝はみずき野団地から通勤される皆様に広報活動させていただきました!
今日はマラソン大会の準備運動に使用したダウンを着込んでいたので暖かかったです♪


午前中は元野木崎保育所の跡地にある地域子育て支援センターを視察させていただきました!
丁度ボランティアの方々も訪れていて、現場の生の声を聞く事ができました!
ありがとうございました!




その後は北団地の老人会を訪問させていただきました!
今年は保健福祉委員会のかじおか博樹は、県議会に向けて現場の声を聞く議員活動がとても重要です!


お年寄りの皆様と懇談させていただくかじおか博樹!
様々なご要望をいただきました!




その後は卒業式を控えた郷州小学校にお邪魔しました!
これは郷州小学校の生徒数の推移です!



縄跳びを覚えるためにジャンプ台を使う小学生!



夜はパソコン用品を購入しに電気屋さんへ!
写真の店員さんはかじおか博樹の中学の同級生なんです!
カリスマ店員でどんな商品でも的確にアドバイスしてくれるのでいつも頼りにしてます!

今日は25日から開会する県議会を前に地元を中心に活動した1日でした♪

 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 23:31 | - | - | pookmark |
障がい者の就労移行支援事業所を視察しました!

本日は水戸市選出の高橋靖県議の地元の水戸市にある障がい者の就労移行支援事業所を運営するNPO法人スリーアールを高橋やすし県議と共に視察しました!
障がい者の方がパソコンで名刺等を製作しており、注文もだんだん増えているとのことです!

授産事業所等が大学や企業等と連携して自主製品や地域特産品等々を生産すれば、安定した工賃の確保にもつながるし、共同発注方式を採用すれば、新たな分野からの受注も可能となることから小規模施設の障がい者も生産活動に従事できることになるが、今後どのように就労環境を整えていくのかが政治の課題であります。
 
| この木☆なんの木☆かじおかひろ樹 | 視察 | 22:28 | - | - | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

bolg index このページの先頭へ